ラグジーブレアは簡単で効果の高い除毛クリーム

 

 

人気Youtuber”ゆりいちちゃねる”でも取り上げられてますます大人気の除毛クリームがラグジーブレア。ラグジーブレアは、簡単で誰でも上手にできて、お肌にも優しい除毛クリーム。

 

今なら、気になるところをしっかりと除毛できるまとめ買いもチャンスです。(公式サイト)
温かくなる季節に間に合わせたいって思っている女性も大丈夫ですよ。

 

 

\気になった方はこちら/

ラグジーブレア

↑公式サイト↑

 

ラグジーブレアは、とっても人気の除毛クリームの定番。
人気のヒミツは?
そんなところをとレビュー、まとめてみました。

 

ラグジーブレアが気になっている、使ってみようかなと思っているなら、ぜひチェックしてみてください。

 

チェックの画像

 

 

失敗しがちな除毛ケア

失敗の画像

 

体毛って少しでもあると湿気を吸って寒かったり、ベトベトしたりと不快な原因のもと。
鳥肌っていうように、毛根も目立ってキレイな肌には見えない。

 

医学的にも全くいらないものだとか。

 

わたしも、ラグジーブレアに出会う前は、電動シェーバーなどでケアをしていました。
でも、限界があったんです。

★ビキニラインやワキなど、柔らかい部分はカミソリ負けすることがある
★ビキニラインとかが深く上手に剃れないし、剃ろうと思うと痛かったり
★剃ったあと、もう一度生えて来ると「とっても濃くなって見える」

 

そんな残念なところがあるのがカミソリやシェーバーを使った除毛処理です。

 

★おまけに、剃った体毛をしっかりとお掃除するために、バスタオルの上でするとかも必要。

 

今では、「お風呂で使えるシェーバー」もありますが、とっても危なかった。

★お風呂で柔らかくなった肌に当てると「傷になりやすかった」

わたしは全然ダメでした。
お肌が弱い女性はホント要注意です!

 

怖いの画像

 

結局、「除毛か脱毛しかないんだな」って思いました。
でも、脱毛サロンは時間もお金もかなりかかりそう(*_*;
将来的には興味があっても、今すぐは決められないですよね。

 

それでクリームを使うことにしたんです。

 

でも、ここでまた問題が!!!
「脱毛と除毛はぜんぜん違う」んだっていうことです。

★脱毛クリームは毛穴深く入って毛根から抜いてしまうのでお肌に厳しい
★脱毛クリームを使った毛穴部分が色素沈着して汚く見えたりしやすい

 

ちょっと不安があって踏み出せなかった。
そこに見つけたのが「ラグジーブレア」でした。

 

◎除毛ならお肌にも優しくて、そして、とても簡単で確実だということ、、、!

 

これが除毛クリームの「ラグジーブレア」を使ってみた理由でした。

 

嬉しいの画像

ラグジーブレアを選んだ優れた特徴

 

たくさんある除毛クリーム。
ネットでもいろんなブランドを見つけることができます。
プチプラから外国製まで。
その中で、わたしは「しっかりとした理由があって」ラグジーブレアを選びました。

 

ラグジーブレアには、まとめると4つの特徴があります。

 

紹介の画像

 

とっても優しい成分で事後の肌ケアもOK

 

 

除毛クリームは、体毛を溶かします(体毛の主成分たんぱく質を溶かします。)
そんな溶かす成分も全てが植物由来で体に優しい作りです。

 

それでもやはり肌への負担はある程度あります。
除毛処理後は、肌への刺激を抑えるためにしっかりと保湿をすることが大事です。

 

プチプラなものでは、肌荒れ防止のために除毛後の保湿ケアが必要になります。
(※そうするように説明されていなくても、実際には肌荒れする人が多いです。)

 

その点、ラグジーブレアなら、肌荒れ防止の保湿成分もしっかりと配合済。
事後の保湿もかんぺきです。
他には何もすることはありません。
シェーバーや脱毛クリームと違って、処理後は”つるつる”して安心です。

 

お肌を傷めずに優しく除毛できます!

 

びっくりするほど時短で簡単

 

 

処理時間は塗ってたったの「5分待つ」だけ。
後は洗い流すだけ。

 

もし、毛深くて全部取り切れないようなら、最大で10分ぐらいまで待ちます。
ただし、肌が弱いかなと思う女性は、短めがおすすめです。

 

しかも、ラグジーブレアは「お風呂でできる」ので、寒い日も暖かくしてできるのでとても使いやすいです。

 

実際に使うと、5分から10分は長いようで短いです。
両脚を一度にしようと思うなら、片方を待つ間にもう片方を塗ります。
そうやっていれば時間はすぐに過ぎてしまいます(^^)

 

しかも、お風呂なので片脚づつ洗い流せますし、寒くないのでカゼもひきません。

 

誰でもできる使いやすさ

 

 

容器とスポンジが一体。
押して塗るのでとても簡単。

 

出し過ぎてもスポンジ部分で伸ばしたりもカンタン。
手も汚さずにしっかりと確実に塗り広げられるのでとても使いやすいです。

 

しかも、ネイルをしていても大丈夫です。

 

厚労省お墨付きの医薬部外品

 

 

法令によって、美容製品は、医薬品(お薬)、医薬部外品、美容品に分かれます。

 

医薬部外品は、医薬品に次いで有効な成分が多く配合されています。
また、何に良いのかも表示することもできます。

 

つまり、お医者様でもらうもの以外では一番強力で確実ということです。
それだけのしっかりとした除毛成分が入っている。
実際に効果が高いということですね!

 

プチプラでは医薬部外品の品質は望めません。
結局うまくいかなくて「お金とお手入れ時間の無駄」に終わるのはイヤですよね。

 

 

とても優しい
除毛クリームです


 

 

\優しい成分+保湿もばっちり/

>> 時短&簡単にムダ毛をOFF 除毛クリーム ラグジーブレア

↑公式サイトはこちら↑

 

 

ラグジーブレアがおすすめな理由

 

脱毛には、かなりリスクがあります。

・レーザーで肌を痛めることも
・脱毛器で自分で処理すると黒ずむことも
・脱毛クリームは毛根から抜くので毛穴が開くことも
・確実に脱毛するには「毛周期」の関係から期間が必要
(2〜3か月ごとに通うなど)

まだまだリスクはあります。

 

 

その点、ラグジーブレア除毛クリームなら、

・外に出ている体毛を溶かすだけ
・クリームを塗るだけで失敗が少ない
・処理時間が短い

そんな利点があります。

 

そして、ラグジーブレアなら、耐水性があるので「お風呂であったかく処理」できます!

 

お部屋やベッドなどでは難しい、汚れる、そんな除毛。

 

ラグジーブレアならお風呂で温まってできます。

 

おまけに、お風呂に入って温まった後で処理するので、
・毛穴も開いて浸透し易くなっている
・体毛も柔らかく処理し易くなっている
そんな利点があります!

 

 

お風呂に入りながらだから、一度にある程度の範囲を除毛できるので便利。

 

そこが、ラグジーブレアの魅力ですよね!

 

おまけに、男性にもOKです!

 

ご夫婦や恋人同士で除毛処理もOK。
背中など、自分では手の届きにくい部位をしてもらうのもアリですよね(^^♪

 

さらに、

除毛クリームで処理していると、だんだんムダ毛自体が少なくなってくる

嬉しい状態になることが多いんです!

 

今からしっかりと除毛ケアしておけば、
♪露出が多くなる季節にはつるりんボディでいられそう!

 

これはなかなか魅力的というか、絶対にそうなりたいですよね(^^)/
そんなこんなで、大人気になっているんですね。

 

 

やっぱり
ラグジーブレアは
メリットが多いです


ラグジーブレアの注意点は?

 

まず、ラグジーブレアは「足りなくならないように多めに準備」です。

  • 最初はかなり多めに使ってしまいます
  • 塗る範囲が広いとやはり減ります
  • 一度に何か所も、いろんな部分を処理しようとすると足りなくなることも

そんなことがないように、十分な量を準備してください。

 

除毛できなかった部分が残ると、かえって目立ってしまいます。

 

次に、お肌への中です。
ボタニカルなラグジーブレアですが、やはり最低限のお肌への配慮は必要です。

 

まず除毛してから体を洗う

 

除毛する順番に注意して欲しいです。
それは、「必ず体を洗う前に除毛する」ことです。

 

お肌を洗ったりこすったりするとどうしても肌が痛みます。
そこにクリームを塗るとどうしても刺激が強くなります。
自然由来とはいえ、たんぱく質を溶かして除毛するので、同じたんぱく質でできているお肌にも刺激はゼロではありません。

 

まず、除毛してから「いつもよりも優しく体を洗う」ことをおすすめします。

 

除毛間隔を空ける

 

・短期間に同じ個所を何度も除毛しない
注意書きを守る必要はあります。

 

でも、ラグジーブレアは、「肌ケアも考えた造り」になっています。
必要以上に難しく考えることはないです。

 

除毛期間も、月2回を想定して期間を空けると大丈夫です。
今週処理したら再来週という具合ですね。

 

同じ部分でなければ、他の部分は続けてどんどん除毛していってOKですよ!

 

 

そんなに
気にしなくてもOKです!


 

【注意】ラグジーブレア vio ラグジーブレアはデリケートなvioにも使えるの?

 

最近の女性の密かな悩みの1つがvioの処理のようです。
巷ではCMもどんどんやってたりと、気になる情報がいっぱい流れてきますよね。
そんなこともあって、除毛クリームでvio処理ができないかどうかを知りたい女性が多いんですね。

 

除毛クリームの中でも大人気のラグジーブレア・インバスリムーバーは、
vio(女性のデリケートゾーン)の除毛にも使えるのでしょうか?

 

vip画像

 

残念ながら、ラグジーブレアではvioの除毛処理はできません。
公式サイトでもvio処理には向かないと書かれています。
理由は、オーガニックな成分で体毛のタンパク質切断する方式とはいえ、
肌刺激が全くゼロではないからです。

 

vioはとてもデリケートで肌も柔らかくて傷つきやすいです。
それで、極力刺激的な方法を避けたいということです。

 

vio処理は、

  • いろんな面で清潔になって健康面でもとても良い

そんな理由もあって気になる女性が増えていますけれど、

  • 人前で処理してもらう勇気が出ない
  • 何回か通うことがネックになる
  • 脱毛サロンへの出入りを知られたく、見られたくない

そんな理由やキモチから「自分で処理できないかな」って考えてしまうのですね!

 

でも、実際のところ、除毛クリームや脱毛クリームでは難しいです。
使用にあたって、vioには使えないとされています。
特に脱毛クリーム(ラグジーブレアは除毛クリーム)は、「毛根を破壊して体毛を抜く」ので、より高刺激な方法です。
敏感なvioには絶対に使えないです。

 

例外もある?!

 

ただし、例はあるようです。
ラグジーブレアのように成分がオーガニックで低刺激なので、人によってはチャレンジして成功している女性もいるにはいるようです。
こんなネットの口コミもあります、、、

例えばVIOの除毛で20分放置って嫌ですよね。
洗面所で化粧したりしてなんとか時間を潰していました。

 

この方は、どうもラグジーブレアでvio処理ができると勘違いをしてチャレンジしたようです、、、(*_*)
でも、結果はOK、満足できた、、、(*_*)

 

ラグジーブレアがいかに低刺激かがわかる口コミですが、普通の女性は真似しないでくだい。
ただし、他にも例はあって、私の知人(といっても、年齢はアラフォー)も、

vラインの浅いところまでならOKですね。
後は、剃刀で自分でしっかりと剃っている。
慣れれば簡単にできる。

と言ってはいますが、正直勇気はありません。

 

外国(特に欧米)では、女性がvio処理するのはもうごく普通のことのようです。
彼女も、外国人の恋人(現在のご主人)ができて、イザの時にvioに体毛があることで驚かれたのがきっかけだったとか。

 

そんな外国の女性は、サロンで脱毛するばかりでなく、入浴時に自分で剃ってしまう人も多いとか。
慣れっていうか、ぜんぜん考え方が違うので、そんなアイテムもあるのかも、充実しているのかもしれませんね。
ちなみに、彼女は普通のカミソリだそうです(普通のカミソリ自体がわからないですが)。

 

話を戻すと、やはりいかに低刺激なラグジーブレアでも、vioは控えた方が良いです。
公式サイトでは、

顔やデリケートゾーンへはご使用いただけません。

 

ラグジーブレアは、ワキ、腕、足、太ももなどのお手入れを目的ととした除毛クリームです。ですので、粘膜の弱い部分や顔、デリケートゾーンへのご使用はできません。

こんなふうに書かれています。

 

私の調べたところでは、

  • 実際のところ、「日本製、国内で販売されている除毛クリーム、脱毛クリームでvioに使えるものは無い」というのが現状です。

 

なので、やはり控えた方が無難ですね。
それでも、太ももの付け根の部分やおへそ下の部分、vラインの外側部分なら?っていう気持ちも沸きますよね。
それは、自己責任ということですね。
実際には、その部分にも結構使っている女性はいるようです。

 

でも、肌質や肌の刺激の強さなどは個人差が大きいので自分と相談です。

 

くれぐれも、安全にお使いください!
どうぞの画像

 

 

 

\優しい成分+保湿もばっちり/

>> 時短&簡単にムダ毛をOFF 除毛クリーム ラグジーブレア

↑公式サイトはこちら↑

 

ラグジーブレアの口コミはどうかしら?

実際に使った人たちはどうなんでしょうか?
ラグジーブレアを実際に使ってみて、効果や感想がわかるものを調べてみました。

 

ラグジーブレアの良くない口コミ

 

 

【★上手く行かない】
そんなふうに思います。
ムダ毛が多い方なのか、しっかりと塗ったつもりでも毛穴が黒い部分がある。
それは多くないけどまたやるのも面倒で、それにおんなじとこを続けては肌に悪いっていうことだし。
もう少し強力でももよかったかな。

 

【★使い過ぎるのかも】
一度に処理するところが多いからかもしれないですが、
たくさんつけ過ぎるからかもしれないですが、
なくなるのが早い気がします。
ベタっと塗るので多めに盛り上げてしまうのが良くないのかも。
それでも、もう少し多めが良いと思います。


 

ていうことですね。
処理は慣れが必要かも知れませんね。
私も回数を重ねるうちにテキパキと楽しくできるようになったので、少し頑張ってみて欲しいですね。

 

不満の画像

 

それと、量は確かに最初は使い過ぎますよね。
どの位でいいかぜんぜんわからないから。
これも使っているうちに感覚がつかめてくる感じです。

 

なにか良い口コミがあるか探してみま〜す!

 

ラグジーブレアの良い口コミ

 

【♪簡単】
意外に簡単でした。
使った後もつるつる感があって嬉しい。
誰でもある程度カンタンにできるのが良い。
これからはお風呂で使えるメリットが大きいですよね。

 

【♪肌に優しい】
剃刀だと後が厳しい。
毛穴とかがざらついてしまう。
除毛クリームならそんなことも無し。
自分で簡単にするならこれが一番だと思う。

 

【♪慣れたら全身に】
始めは脚から。
そのうち気に入って気になるところに広げています。
正直、お風呂で塗って流すだけでこれなら大満足。
しかも、3か月も大丈夫なら割安かな。

 

【♪リーズナブル】
エステなんてとても行けないし。
それでもつる肌になりたいので使ってみました。
除毛したあとに保湿クリームをぬるとOKです。
全身つるつる感がとても気持ちいいですね。
いくつも買うとコスパは悪いけれど、エステを考えると我慢レベル。

 

【♪薄くなっている】
腕の産毛が嫌でたまらないので使用。
確かに生えなくなってきた?
つるつる感がかなり続きます。
これでどんどん薄くなるならなおさら嬉しいですね。

 

【♪自分に優しい】
VIO以外はこれで大丈夫だと思います。
お金と時間を考えると除毛クリームは効果的。
つるつるになった肌を撫でているとまたしたくなるのが不思議。
自分にちゃんとしてあげてる感がとても良いです!

 

【♪スポーツに必須】
自転車に乗っている彼氏に試したらどんどんつるつるに!
それで自分でもやってみたらこれが大成功。
今ではつる肌並べてサイクルイベントに出ています。
スポーツするなら必需品ですね!

 

【♪保湿で大丈夫】
脱毛と違って肌に優しいです。
ちょっと過敏な人はアフターケアにクリーム使用で大丈夫。
簡単さは魅力です。
時間も手間もかからず結果が出る。
迷っている人は損してますよ(^^)

 

【♪脱毛器よりいい】
光脱毛器も使っていたけれど、
柔らかい部分はポツンと黒点が残ったり。
その点除毛クリームはかんぺき。
しかも、何度もやらなくてもいい。
便利さではライバル無しかな。

 

この他にも、

♪スポンジが使いやすい
♪成分が優しいので臭いがきつくない
♪お風呂で5分はとても便利
♪お肌にもマイルドだった
♪しっかりつるつるになります

 

ボタニカル(植物由来)成分とスポンジ一体型で、優しく簡単にできるようですね。

 

 

ラグジーブレアは、
肌に優しい、簡単で
口コミでも人気があるのがわかります!


 

インスタグラムはどうかしら?

 

キレイ系女性がたくさん使っている!!!

 

 

 

 

 

やっぱり、ムダ毛処理はみんなちゃんとラグジーでバッチリなんですねえ〜(^^♪

 

ラグジーブレアをお安く買うにはどこがいい?

私は公式サイトをおすすめしています。

 

その理由は?
今、公正取引委員会がこういったネット大手やSNS業者に規制をかけようとしています。

 

それは「個人情報の集め過ぎと無断利用」を問題視しているからです。

 

なので、プライベートな買い物は、公式サイトを使うようにしています。

 

例えば、コスメを買っていると、ニキビがある、敏感肌など情報を集められています。
そして、おすすめを送って来ます。

 

結局、「その人がどんな人かを作り上げていくために情報を使っている」んですよね。

 

服を買えば身長やサイズもわかってしまいます。
サプリを買えば、太っていることも!

 

なので、私はプライベートな買い物は、情報が集められない公式サイトを使っています。
(ちなみに、私はIT企業で営業のOLをしています)

 

 

公式サイトなら、ラグジーブレアだけの情報に使われるので安心ですね。

 

公式サイトでは、まとめ買い方式になっています。
でも、両足、両腕、両脇など、ある程度の部分をしっかりと除毛するにはまとめ買いがおすすめです。
足りなくなって雑な出来上がりになれば余計に恥ずかしい事態に!

 

それに、
・公式サイトからなら、返品など、もしもの時にも安心です
・送料も無料ですし

 

ネット通販ではいろいろなトラブルも発生しています。
直営店ならOKですが、そうでない場合には「最悪偽物」っていうことも発生していますし。

 

公式サイトでのお買い物なら、今までトラブルに合ったこともぜんぜん無いのでおすすめですよ。

 

 

販売元の
公式サイトが一番安心ですね!


 

 

\優しい成分+保湿もばっちり/

ラグジーブレア

\公式サイトはこちら/

 

ラグジーブレア 使い方|ラグジーブレアの使い方を詳しく知りたい?!

ラグジーブレアは、除毛クリームの中でもとっても簡単にできることでも人気です。
インバスリムーバーっていう名前のとおり、お風呂で処理できる優れモノです。
洗い流すには最適な場所がお風呂。
そんなところも人気の理由ですネ。

 

そんなラグジーブレアですが、使い方はいたってカンタンです。
特にラグジーブレアは、

  • ♪塗る機能のスポンジ部分がクリーム本体と一体化している

そんな嬉しい作りのため、押し出しながらスムーズに塗ることができまます。

 

初めてでも安心ですよ!

 

ラグジーブレアの使い方

 

使う場所はやはり「お風呂」をおすすめします。

  • 洗い流す処理が必要
  • ある程度(といっても5分間程度)の待ち時間

そんなことがあるので、お風呂が最適ですね。
ただ、冬場は温めてからでないと風邪をひきそうなので注意ですね。
たくさん、広い部分をしようと思うなら特に注意です。

 

使い方はとっても簡単です。

 

 

\公式動画(50秒)/

 

 

<1>クリーム押し出して塗り広げます

 

塗るの画像

 

<2>体毛が解けるまで5〜10分待ちます

 

待つの画像

 

<3>洗い流します

 

湿疹の画像

 

この3つの手順ですすめれば、誰でも簡単に除毛できます。

 

OKの画像

 

ラグジーブレアの商品情報

紹介の画像

 

販売元

GLISTER
〒532-0021
大阪府大阪市淀川区田川北1-10-2
06-6838-8237 / support@glister.co.jp

価格 3本セット価格:8,940円(税別)※1本当たり2,980円(税別)
内容量 200g(1本)
原材料名

【有効成分】
チオグリコール酸Ca
【その他の成分】
茶エキス-1、フキタンポポエキス、クロレラエキス、アロエエキス-2、カッコンエキス、
リンゴエキス、オレンジ果汁、レモン果汁、ライム果汁、グレープフルーツエキス、
ユキノシタエキス、米ヌカエキス、大豆エキス、アルニカエキス、オトギリソウエキス、
アイビーエキス、ハマメリスエキス、ブドウ葉エキス、セイヨウトチノキエキス、
サンザシエキス、ナツメエキス、セテアリルグルコシド・セテアリルアルコール、
アラキルグルコシド・アラキルアルコール・ベヘニルアルコール、流動パラフィン、
BG、キサンタンガム、水酸化Na、POEセチルエーテル、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、
エタノール、香料、黄203、緑201、赤102

支払い方法 クレジットカード・代引き・コンビニ後払い

 

ラグジーブレアのQ&A

Q&Aの画像

 

ほかの方法よりも確実ですか?

ラグジーブレアは、体毛の主成分であるたんぱく質を溶かして表面から上の体毛を無くします。
溶けてなくなるので確実です。

生えにくくなるのは本当ですか?

本当です。
繰り返して除毛していると、やがては生えにくくなって体毛自体が薄く少なくなってきます。

除毛すると毛穴が目立ちませんか?

シェーバーや脱毛などでは毛根から抜き取るため毛穴が目だってしまいます。
ラグジーブレアは体毛を溶かすので、毛穴の負担が軽く目立つことはほとんどありません。

お風呂で使えるものとそうでないものがあるのですか?

はい、除毛クリームでもお部屋でするタイプもあります。
ラグジーブレアはどちらでもできますが、ウオータープルーフの利点を活かして温かくて肌が柔らかくなるお風呂でするのがおすすめです。

敏感肌ですが使えますか?

心配なときは、少量を腕などに塗って過敏にならないか除毛前に試してください。

肌へのダメージはありますか?

ラグジーブレアなら最小限の負担で済みます。
シェーバーでは肌への傷、脱毛では毛穴や毛根細胞へのダメージなどがあります。
ラグジーブレアはオーガニックな除毛成分に加えて、除毛後の肌ケア成分も配合しています。
安心して使えます。

 

 

【2020.03.16 最終更新】

 

更新履歴
TOPへ